国内取引所

Zaifトークンが謎の暴騰

Zaif取引所のネタトークンのZaifトークンがここ数日爆上げしてます。

ついこの間まで0.1円だったのですが、とうとう2円にタッチする謎の暴騰を演じています。

あらゆる通貨に言えることですが、こういった突然のpumpがあるから面白いです。

coincheckのコイン貸出について

coincheckのコイン貸出についてですが、最大年率5%でコインを貸し出せるサービスですが、海外取引所のレンディングに比べると条件は良くないです。

年利5%の条件としては1年間(365日)の貸し出しが条件となる(最短の14日での貸し出しだと年率1%となります)事や、XMRとZECとXEMとLTCとDASHに関しては外部からの預け入れ(デポジット)ができないので、coincheck内で購入(調達)した残高しか貸し出せません。

目玉のXRPについても、貸出希望が殺到のため、当面は貸り入れ需要待ちとなってるようです。

coincheckにあの通貨が登場

coincheckにNEM、Litecoin、DASHの3通貨が新たに取り扱い開始されました。

特にNEMに関して、国内ではZaifが取り扱っておりなかなかの人気通貨なので大変喜ばしいです。

 

新しい取引所を使ってみました

※6/15追記Super Bit Brothersは現在、BTCの取引ができません。

一回取引すると10000円相当のBTCが貰えるキャンペーンにつられて登録してみました。↓

Super Bit Brothers ビットコイン取引所 新規口座開設

ダッシュボードが驚くほどシンプルです。現在の買い値と売り値のレートが提示されてるだけなので、指値注文等も出せないので、取引所というよりは販売所のような感覚です。

スプレットが1円とかなので、好印象です。※おそらくQuoineをカバー先にしている思います。

口座登録もスピーディーでした。日本円の入金が少し遅いのが気になりました。

現在キャンペーン中につき、取引ロット(額)にかかわらず、一度取引するだけで10000円相当のBTCが貰えるそうです。

ビットコインETF否決も大きな混乱なし

大分織り込み済みだったようです。昨晩の22時ころに謎の爆上げが入りましたが、本日6時頃にETF否決の報が入り大きく下落も、昨日の22時前の水準に持ち直しています。

ビットコインがZaifで一瞬10万円を割る

ちょっとわかりずらいのですが、一瞬で4万以上の下落を記録しています。

売り買いが薄いところに、大きな信用売りが入り、ストップロス連鎖で一気に下がったみたいです。

サーバーも落ちたらしく、ロングポジションをとっている方はなすすべがなかったようです。

仁義なき戦いです。

午前0時のサトシタイム

coincheckのチャット投稿ボーナスが、毎日午前0時でスタートするので、0時ちょうどからチャットがカオスになります。

(大勢の人が一心不乱にサトシと思い思いに叫ぶ阿鼻叫喚タイムとなります)

ぜひ一度ご体験あれ