今後のICOについて

3月からぼちぼち新しいICOがいくつか始まりつつあるけど、個人的には昨年参加したICOの管理怠慢で3つほどのICOに投じた資金をロストしてしまいました。

内、2つはICOが目標に達せずにrefundが必要だったものの、時期を逃したこと。
もう一つはICOで入手したトークンの引き上げ時期をのがしたもの。

いずれも放置怠慢が招いたものです。
ICOは参加した後も情報収集が必要で、その手間を惜しむと最悪の結果になってしまいます。

これを機に一旦新たなICOの参加は見送り、既存のICOについての整理整頓を行おうと思います。

ChronobankのTIME tokenの引き出しも期限切れ?

2/24頃からChronobankのTIME tokenの引き出しを促すメールが届いていたのですが、今までほったらかしにしていました。

ちょうどBlockCDNの失敗もあり、先ほどさっそく引き出し手続きを行いました。

が・・・3/2付で↓のようなメールが・・・引き出しの最終日は3/2?マジで???早っ

Dear TIME holder,

TIME token distribution will be on 2 Mar. This is the last day!

We cannot guarantee the safety of TIME tokens kept on our website. Please withdraw them ASAP!

Use these instructions to withdraw TIME tokens:

https://blog.chronobank.io/instruction-to-withdraw-time-tokens-5a87ded49a17

Double check the address in ICO dashboard to be sure that it is the same as the address in your wallet. It’s your last chance!

If you entered address from exchange’s wallet your TIME tokens will be lost FOREVER! Contact support@chronobank.io as soon as it possible before we transferred your tokens.

https://chronobank.io

BlockCDNはICO失敗?

そういえば年末に参加したBlockCDNがICO失敗っぽいです。少し前までホームページにrefundの方法が載っていたのですが・・・悪い癖で放置してしまいました。

Inchainの苦い教訓を全く生かせておりません。orz

がんばれHacker Gold

1/24時点でICO取得価格から47%程のマイナスでしたが、最近価格が上昇してきました。

現在、1HKG=0.047595USDの価格がついており、ICO取得価格から-25%程の水準まで持ち直しました。

ICOで購入したPrcoinをwebwalletへ移行してみた

いくら購入したのかも忘れてしましました。一応ローンチしてたみたいです。

広告を自サイトに掲載したり、自分の広告を載せてもらったりできる仕組みのようです(・・・のようです)

  • qtwalletをダウンロードして、メールで送られてきたimportprivkeyを使ってプレセールスで購入した残高をwalletへ反映させる。
  • PrcoinADというサイトのアカウントを作る。※このサイトでwebwalletやBTCとのトレードや、広告の取得などができます。
  • qtwalletからPrcoinADのwebwalletへコインを送る(トレードや送信など普通に使えるデポジットアドレスと、広告のみに使える広告専用のデポジットアドレスに分かれてるので要注意)

感想としては、広告もあまり無いし、過疎ってるなぁと思います。これからユーザが爆発的に増えるとも思えないです。